長岡市の太陽光発電 補助金

長岡市で太陽光発電設置に適用される補助金は以下です。

平成26年度長岡市省エネ・新エネ設備等導入補助制度
対象 市内に住宅を有する方または住宅を新築する方(事業所も含む)で新たに太陽光発電システムを設置する方
補助金額 1kWあたり6万円/上限30万円(設置費用の33%以内)
申請期間 平成26年4月16日~
先着順。自治体によっては早期に終了する場合があるため、確実に狙いたい方は早めに業者から見積りをとり、検討・準備を進めておくことをオススメします。
問い合わせ先 環境政策課 0258-24-0528

電力買取制度は、70万円~200万円の補助金に相当

新聞等でご存知の方も多いと思いますが、電力買取制度の恩恵は非常に大きなものになっています。今年度の設置であれば、買取価格は一般家庭用で1kWあたり37円。これにより年7~20万円程度の売電が可能になります。さらにこの買取価格は10年間保証されるため、総額では70~200万円の補助金に相当。この買取制度により、ほぼすべての家庭で利益が出るため、太陽光発電はもはや「買い物」ではなく「投資・貯蓄」に近いものと考えられるようになっています。

投資回収シミュレーション

以下が長岡市で設置した場合のシミュレーションです。


長岡市の方が受けられる補助金の合計 (3kWの場合)
長岡市の補助金 18万円
補助金総額 18万円

1kW40万円で設置した場合の投資回収シミュレーション
本体価格・工事費 120万円
補助金総額 18万円
初期投資合計 102万円
年間経済効果(直接) 7~10万円
年間経済効果(間接) 0~3万円
投資回収期間 815年

※年間経済効果(直接)は、太陽光発電による光熱費の節約効果、売電効果を指します。

※年間経済効果(間接)は、モニター設置による節電効果、オール電化への切り替えなど間接的な節約効果を指します。
   いずれの経済効果も、個々のご家庭の状況により変動します。

※情報の完全性は保証できません。確実に知りたい方は自治体または業者に直接お問い合わせください。


以上、いずれも目安としてご参考になさってください。投資回収期間に最も影響が大きいのは、年間経済効果(直接)です。現在は電力買取制度によって、仮に自治体からの補助金がない場合でも、ご家庭によっては短期に投資を回収し、数年で利益に転換することもあります。

自分の家に置き換えて具体的にどうなるか知りたい場合は、業者さんに一度、見積提案をもらうとよいです。賢い見積りのもらい方を以下のリンク先に簡単にまとめていますので、よろしければご参考にしてください。


【見積依頼の前に】 >>太陽光発電の賢い見積りのとり方



  • このエントリーをはてなブックマークに追加